メッセージ


顧問弁護士なら当事務所へおまかせください。

弁護士法人デイライト法律事務所は、顧問先企業に対して、トップレベルのサービスを提供する福岡屈指の法律事務所です。

当事務所は、福岡県内に2つのオフィス(博多、小倉)、中国上海に連絡オフィスを擁し、かつ、各地域で戦略的提携関係を構築しており、国内外を問わず、広範囲にわたってリーガルサービスを提供しています。

当事務所には、多数の弁護士が所属しており、復数の専門チームを構成しています。

企業法務チームは、企業からの各種法律相談や経営相談に対応したり、訴訟対応や交渉による紛争解決、契約書や規程類等の診断・作成等を主業務とする専門チームです。

当事務所の弁護士は、注力分野を持ち、専門特化を進めることで、質の高いサービスを提供できるよう尽力しています。

このような当事務所の顧問弁護士としての取り組みは、外部の専門機関からも高い評価されており、かつ、顧問先の企業からも高い満足度を得ております。

このように、当事務所が顧問弁護士として企業から支持される理由については、次の「5つの理由」をご覧ください。

デイライト法律事務所が選ばれる5つの理由

成長段階に応じたサポート

  • スタートアップ・創業支援
  • ベンチャー企業
  • IPOサポート
  • 上場企業
  • 人事・労働問題
  • M&A・アライアンス
  • 特許・商標権等知財戦略
  • 税務調査への対応
  • 上海・中国ビジネス
  • オーストラリアビジネス
  • 事業承継・2代目のあなたへ
  • LGBTフレンドリー施策

顧問弁護士のメリット

1.安定的で攻めの経営に専念できます

紛争が発生した場合、その対応に多大な時間と労力が割かれてしまいます。特に代表者が本来行うべき営業活動が行えなくなってしまうと、これによる損失は図り知れません。これは社会的な損失でもあります。 当事務所は、法務に関する問題は原則的に顧問弁護士に任せてもらいます。 例えば、当事務所には、労務管理を専門とする弁護士が在籍しているので、人材の採用から雇用契約の終了にいたるまでの労務問題について、顧問弁護士に任せてもらうことも可能です。このようにして、経営者様には本来的な企業活動に専念して収益を挙げてもらい、企業の更なる発展に尽くしていただくようにサポートいたします。

2.最優先で迅速に対応するため、被害を最小限に抑えることができます

問題が発生した場合、どれだけ早く動くことができるかが被害を拡大させない重要なポイントです。多くの弁護士は多くの案件を抱え、きわめて多忙です。 しかし、当事務所は顧問弁護士として、クライアント企業に対してはたとえ多忙であっても、最優先の対応をいたしますので、被害を最小限に抑えることが可能です。

3.内情の理解度が深いため、的確な交渉や解決が期待できます

法的トラブルが発生した場合、相談者の業務内容や固有の事情によって採るべき解決策が変わってきます。 顧問弁護士と継続的な関係を構築していれば、内情の理解度が深まるため、より的確な解決策を提案することが可能となります。

企業法務チーム画像

4.気軽に相談できることからリーガルリスクを回避できる

初めて会う弁護士には若干聞きづらいことであっても、顧問弁護士であれば、気軽に、しかも無料でご相談いただけます。気軽に相談できるゆえ、例えば、新たな取引をはじめるとき、生じうるリーガルリスクと回避法を相談できます。 また、交渉の際、「顧問弁護士から、契約書を作るようにうるさく言われている」とか、「顧問弁護士から、契約書にこの条項を入れてくれとうるさく言われている」などと、顧問弁護士の意見として言えば、取引先との信頼関係を崩さずに、有利な取引・交渉も可能となるでしょう。

5.リーガルコストを軽減できます

法務部の設置等を行うのは会社にとって負担が大きいため、なかなか実行できずにいるというケースも多いと思います。 確かに、直接には利益を生み出さない法務部に優秀な法務担当者を採用し、法務部の機能を維持するのは企業にとってコスト負担が非常に大きいものです。その点、顧問弁護士に任せていただければ、いわば御社の法務部門のアウトソーシングとして、事実上法務部を設置する以上のメリットを享受できます。 また、税法上、顧問弁護士への顧問料は、全額損金として処理できます。そのため、顧問弁護士との顧問契約は、法務部員一人を雇用することに比べれば、極めて低コストです。

弁護士が直伝!経営者が押さえておくべき労務管理の基礎知識メルマガ登録


メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください
               

「info@daylight-law.jp」 からメールを配信します。メール受信を許可するよう設定ください。メルマガ送信先のアドレスはできるだけフリーメール以外のアドレスをご登録ください。Yahoo, hotmail, Gmail等のメールアドレスはメールフィルターではじかれる等、メールが届かない場合がありますので、個別にメール受信許可設定をお願いします。

メルマガバックナンバー バックナンバー一覧へ

2017.08.03
脱税を疑われないように気を付けましょう、従業員が横... 続きを読む
2017.07.04
ついに全面施行!改正個人情報保護法の押さえておくべ... 続きを読む
2017.06.01
事業承継のための相続対策~3つの視点~、今月の書式... 続きを読む

セミナー・講演情報


  •       
    申込受付中  10.20(金) 17:00~
    社労士のための労基署対策セミナー
    当事務所セミナールーム(博多駅徒歩1分)
    17:00~20:00(開場16:30)
  •       
    申込受付中  10.26(木) 14:00~
    企業のための労基署対策セミナー
    当事務所セミナールーム(博多駅徒歩1分)
    14:00~17:00(開場13:30)
  •       
    申込受付中  10.27(金) 14:00~
    企業のための労基署対策セミナー【小倉開催】
    アクサ生命北九州中央FA支社会議室
    14:00~17:00(開場13:30)

その他セミナー・講演情報を見る

福岡から企業の成長をサポート

福岡には、福岡市、北九州市という2つの政令指定都市があり、地理的・歴史的特性等から「北九州」「福岡」「筑豊」「筑後」の4地域に分けられています。
この福岡におけるビジネスの魅力について、ご紹介します。

【企業活動のコスト】

福岡は、オフィスの賃料、家賃賃料、物価も安く、人々がゆとりのある生活ができることが魅力です。その福岡の魅力は、海外からも高く評価されています。

【航路】

福岡には、福岡空港、北九州空港という2つの国際空港があります。充実したエアラインは、福岡のビジネスの力強い原動力となっています。

【海路】

福岡は海路も世界につながっています。福岡には、玄界灘、響灘、周防灘、有明海があり、上海やシンガポールなど、コンテナ取扱数の世界ランキング上位港とも近接しています。

【陸路】

福岡は、交通網が充実しており、空港や港とのアクセスも抜群です。 また、九州新幹線、東九州自動車道の開通により、今後、福岡でのビジネスはますます加速されることが予想されます。

【人材】

福岡は、高水準の教育と技術力を身につけた優秀、かつ、若い人材が豊富といわれています。また、福岡は、特に理工系の学生が多く、毎年多くの学生を輩出しています。

【環境】

福岡は、九州北部に位置し、温暖な気候です。日本は地震列島といわれていますが、福岡は自然災害が少ないという環境です。例えば、南海トラフ地震が想定されていますが、福岡は、他の地域に比べて、大災害となる可能性が低いといわれています。そのため、安心・安全な企業活動のために、関東や他県から福岡へ移転する企業も増えています。