中国に強い弁護士(中国律師)による法律相談

  


中国法務に強い弁護士をお探しの方へ

デイライト法律事務所のホームページをご覧いただきありがとうございます。

私達は、日本の主要都市のほか、海外にも拠点を置き、世界中の個人の方・企業に対してリーガルサービスを提供しているプロフェッショナル集団です。

私達は開設以来、一貫して専門性が高いリーガルサービスとソリューションを提供することにこだわっています。

中国法務については、中国ビジネスや法務に注力する弁護士が強力にサポートしています。

中国への進出・撤退、商標、投資、契約書レビュー、訴訟案件、その他企業法務全般に関して、日本屈指の法律事務所である私達にお任せください。

 

 

サポート内容

中国への進出サポート

日本市場は少子高齢化による人口減少もあり、縮小傾向です。

そのため、日本企業が持続的な成長をするために、海外進出はビジネスにおいて重要な選択肢になっています。

実際に、インターネット技術や輸送技術の発展に伴って、経済のグローバル化は急速なスピードで進んでいます。

そのような中で、中国の経済成長はめざましく、市場として大きな魅力があることから、日本企業はビジネスチャンスを求めて、積極的にビジネスを展開しています。

日本企業の中国進出に関するサポートは、デイライト法律事務所の企業法務チームにおまかせください。

 

中国からの撤退サポート

中国は魅力あるマーケットではあるものの市場や政策の急激な変化により、撤退を余儀なくされるケースもあります。

事実、近年、中国からの撤退案件の相談が増加しています。

海外から撤退する場合、現地の法令を遵守しつつ、できるだけ企業の負担を少なくすることがポイントとなります。

デイライトは、中国に進出した企業が撤退する場合を強力にサポートいたします。

 

中国の商標サポート

中国のビジネスについて語る上で、「パクリ」ということが挙げられることがあります。

実際に、テレビや新聞などでも、著作権侵害が疑われる商品やサービス、日本の有名企業の商標を中国国内において無許可で使用しているという報道がしばしばされているところです。

したがって、日本企業が上海・中国でビジネスを行っていくに当たって、商標をはじめとするブランド戦略、著作権をはじめとする知的財産管理は重要度の高い業務になります。

万が一、模倣品などが市場に出回っている場合、ブランドイメージに大きく影響し、悪影響になりかねないため、販売の差止めといった法的措置も必要になります。

デイライトは、企業の中国における商標管理を強力にサポートいたします。

 

中国の特許サポート

中国市場は魅力的である反面、世界各国の企業が戦いを繰り広げる熾烈な競争市場でもあります。

現に、中国には多くの日本企業が進出しており、中国での安定的な地位を確立するために、中国特許(発明特許・実用新案・意匠)は極めて重要です。

また、中国企業が外国企業を特許権侵害で提訴する事件が発生しており、中国での訴訟にどのように対応すべきか、さらには、訴訟をどのようにして未然に防止すべきかを把握しておく必要があります。

デイライトは、企業の中国における特許戦略を強力にサポートいたします。

 

中国投資サポート

多くの投資家にとって、中国への投資をグローバルポートフォリオに追加することはとても魅力的です。

しかし、中国はその政治的不安定さを内包しており、法的なリスクを踏まえた投資が重要となります。

デイライトは、企業の中国への投資を強力にサポートいたします。

 

中国関連の契約書サポート

ビジネスのおける契約書の重要性はその市場が中国であってももちろん変わりません。

むしろ、海外では日本以上に契約書が重要視される場合が多くあります。

また、渉外取引の場合には、トラブルが生じないように、どちらの法律を適用するのかという準拠法とどの国の裁判所で裁判をするかという裁判管轄を決めて、契約書に明記しておく必要があります。

デイライトは、中国における契約書のレビュー・作成をサポートいたします。

 

中国での各種裁判手続のサポート

中国でのビジネスが活性化してくると、訴訟リスクの増加も予想されます。

また、取引先である中国企業や中国の個人に対して、売掛金の回収等のために訴訟を提起する場面も考えられます。

デイライトは、このような中国における各種裁判手続をサポートいたします。

 

その他中国に関する法的対応のサポート

上記であげているのは一例です。

デイライトは、中国におけるその他の法的対応についてもサポートしています。

お気軽にお問い合わせください。

 

 

デイライト法律事務所が中国法務で選ばれる理由

強力なネットワークによって企業をサポート

デイライトは、日本企業の中国とのビジネスを積極的にサポートするため、現地の法律事務所はもちろん、知的財産事務所、現地のコンサルティング会社等と強力に連携しています。

これらの体制により、日本企業の中国企業とのビジネス、投資、会社設立、採用、労務管理、会計などをサポートし、上海・中国ビジネスを加速させる取り組みを行っています。

 

中国事情に精通

デイライトは、開設以来「弁護士の専門特化」を行動指針の一つとして大切にしています。

弁護士はその専門分野を絞ることで、経験やノウハウを蓄積でき、質の高いリーガルサービスを提供できるからです。

中国法務については、中国問題に注力する弁護士がサポートしております。

 

日本屈指の規模

デイライトは、福岡、東京、米国(ハワイ)や中国(上海)に拠点を置き、世界中の個人の方・企業に対してリー ガルサービスを提供しています。

法律事務所の規模としては地域最大級を誇り、博多駅前の本部事務所は地域トップクラスの規模を誇り、模擬法廷・セミナールームなどの最先端の設備を備えております。

当事務所には、大勢の弁護士等が所属しているほか、税理士等のプロフェッショナルが在籍し、企業をワンストップでサポートしています。

 

各種相談に対応

デイライトには、多くの専門部署があり、多種多様な法律相談に対応しています。

 

 

ご相談の流れ

企業のご相談については、初回のみ無料で承っています。

ご相談の方法については、ご希望の事務所にお越しいただくか、オンライン(Zoom、Meet等)等でのご相談も可能です。

ご相談の流れについて、くわしくはこちらをご覧ください。

合わせて読みたい
ご相談の流れ

 

 

企業の相談は初回無料 企業の相談は初回無料