ユーザが開発に協力してくれません。契約解除すると言い出した場合報酬は受け取れる?


現在、受注しているシステム開発を進めているところなのですが、当初の要件・仕様からの変更や追加が多く、それにもかかわらず、ユーザーは開発にあまり協力してくれないため困っています。

ユーザーが契約を解除すると言い出す可能性もあるのですが、報酬を受けとることはできるのでしょうか?また、損害賠償を請求される可能性はあるのでしょうか?

 

当事務所のIT弁護士が解説します。

双方の協力関係について

システム開発は、ベンダーとユーザーの共同作業ですので、信頼関係に基づく双方の協力がなければ成功しません。

裁判所はこの協力関係について、ベンダー側については「プロジェクト・マネジメント義務」、ユーザー側には「協力義務」として、信義則上の付随義務をそれぞれに認めています。

プロジェクト・マネジメント義務

裁判例によれば、プロジェクト・マネジメント義務の内容は、

①合意に従って開発作業を進めるとともに、常に進捗状況を管理し、開発作業を阻害する要因の発見に努め、これに適切に対処する義務
②ユーザーの開発へのかかわりについても適切に管理し、システム開発について専門的知識を有しないユーザーによって開発作業を阻害する行為がなされることのないようにユーザーに働きかける義務

というものです。

まず、①についてですが、これは、本来の債務の履行に加え、契約に従ったスケジュールでプロジェクトを進めていくことを求めるものです。

次に、②について、より具体的に言えば、ユーザーにおいて意思決定が必要な事項や、解決すべき懸念事項について、課題と期限を示すこと、ユーザーの意思決定が遅れた場合の支障を示すこと、ユーザーの意思決定ができるようベンダーがアドバイスをすること、開発の進行によっては受け入れられない要望があれば、十分な説明の上、これを拒否すること、などです。

このように、ベンダー側には、適切に開発を進めるとともに、ユーザーの合理的な意思決定を促すことで、システム開発を成功へ導くよう努める義務があります。

協力義務

一方、ユーザー側が果たすべき協力義務は、ユーザー自らが主体的にリスク分析を行い、内部の意見調整を適切に行って見解を統一したうえで、要望をベンダーに伝えることや、成果物の確認、ベンダーからの協力要請には応じるといった内容です。

ユーザー側の業務がどのようなものであるかはベンダー側にはわからないので、これを適切に伝えるなどして、積極的に開発に協力することが求められています。

 

義務違反の効果

ベンダー側のプロジェクト・マネジメント義務違反があった場合は、ユーザー側から、損害賠償や契約解除を主張されることとなります。

もっとも、ユーザーにも問題がある場合は、ベンダー側に解除に至る帰責性はないものと判断されたり、過失相殺として損害賠償額が減額されたりする可能性はあります。

一方、ユーザーに協力義務違反があった場合は、それにより仕事が完成しなかったとして危険負担(民法536条2項)、または債務振りき王を根拠として、ベンダー側からユーザーに対し、報酬相当額を請求することが考えられます。

 

ポイント

弁護士本村安宏イラストご質問の点については、ユーザーとの協力関係が築けなかった原因が、具体的に何なのかを検討することが必要です。

また、このような紛争を避けるためには、プロジェクトの進捗状況について記録化を図ることが重要です。具体的には、進捗状況の管理表を作成する、会議資料を作成する、議事録をとっておく、メールでのやりとりを残す、といった方法が有用です。

なぜなら、証拠がなければ、裁判所は義務違反の存否を判断できないことに加え、言った言わないの水掛け論となり、解決が難しくなるからです。

 

ソフトウェア開発についてお悩みの方へ

当事務所では、IT事業に特化した弁護士が対応しております。まずはお気軽に当事務所の弁護士までご相談ください。

IT事業特有の問題についてはこちらをご覧ください。

 

 

IT事業についてよくある相談Q&A

Qマーク IT事業において、偽装請負はどのようなときに違法となりますか?

Qマーク ソフトウェア開発委託契約とは、どのような性質のものなのですか?

Qマーク 保守契約とは、どのような契約ですか?

Qマーク ユーザが開発に協力してくれません。契約解除すると言い出した場合報酬は受け取れる?

Qマーク 不適合責任とは、どういったものですか?瑕疵担保責任とは違いがあるのですか?

Qマーク 契約解消を考えていますが、開発自体頓挫し、仕事の完成に至っていません。民法改正の影響はありますか?

Qマーク システム開発を開始し、要件定義の支援を行っています。今後、民法改正で留意する点はありますか?

Qマーク 民法改正で、定型約款の規定ができると聞きました。システム開発契約に、何かしらの影響はありますか?

Qマーク IT導入による人員削減ができなかった場合、賠償請求できる?

Qマーク 下請業者への報酬分をユーザーから回収したい

Qマーク 想定以上のバグにユーザが「報酬を支払わない」と言ってきてます。どうしたらいい?

Qマーク ありふれた写真であれば、勝手に使ってもいい?

Qマーク ウェブ上での画像の利用と著作権法

Qマーク フリー素材は自由に使えるとは限らない?

Qマーク 記事を自社内で印刷、配布することに問題はある?

Qマーク 宣伝に使いたい写真に有名キャラクターが写り込み。問題あり?

Qマーク 著作権の全部を譲渡するってどういう意味?

Qマーク 外部委託までして、契約がなくなった場合も請求できますか?

Qマーク 度重なる追加作業の費用を請求したい場合、どうすればよいですか?

Qマーク 突然「他の企業にお願いした」と言われてしまった場合、どうしたらいいですか?

Qマーク 予定外の対応を迫られた場合の対応方法を教えて下さい。

Qマーク クライアントが検査をしてくれない場合の対応を教えて下さい。
 

IT事業関連のコラム

 旭川医大にのみ約14億円の賠償責任ー電子カルテシステム納入遅延訴訟

 民事裁判手続きのIT化推進へ